メッセージ

東急ウェルネス株式会社 代表取締役社長 鈴木 誉久
東急ウェルネス株式会社
代表取締役社長 鈴木 誉久 Takahisa Suzuki

サービスの質ナンバー1を目指して、
心をこめて
サービスを提供してまいります。

当社は東急線沿線の高齢化に対応し、
「ひとりひとりの“生きる"と向き合う。」を企業スローガンに、
上質な暮らしのステージであるシニア住宅「東急ウェリナ」を大岡山と旗の台に、
「東急ウェリナケア」を尾山台と自由が丘に、
ご利用者様が主役の自立支援型デイサービス「オハナ」を
池尻大橋・たまプラーザ・渋谷桜丘・中延・菊名・元住吉・南町田・梶が谷・
白楽・藤が丘、柿生、明大前、戸越銀座に展開いたしております。

シニア住宅である「東急ウェリナ大岡山」「東急ウェリナ旗の台」につきましては、
お元気な方から介護が必要な方まで、安心で楽しく暮らせるお住まいを提供しております。
東急病院・東急ホテル・東急文化村・東急カルチャースクール・東急スポーツクラブ等の
東急グループ各社と連携した様々な上質なサービスをベースに、
いずれも都心アクセスに優れた駅から至近立地のお住まいです。
また「オハナ」につきましても、
一日をご希望にあわせてお過ごしいただけるプログラムや機能訓練等、
上質なサービスを提供しております。

今後もサービスの質ナンバー1を目指して、
生活サービス・介護サービス・医療連携・日々のアクティビィティ等で、
お客様の期待にお応えすべく、職員が心をこめてサービスを提供しております。
お気軽にご内覧いただき、スタッフの雰囲気も含めて、
ウェリナ・オハナを実感いただければと存じます。